フォルクスワーゲンゴルフ★革シート劣化・破れ・擦れ・変色の補修

フォルクスワーゲンゴルフの革シートを2脚お預かりしました。

革シート劣化リペア01

向かって左側の革シートは、座面部分のひび割れが目立ちます。

革シート劣化リペア02

右側の革シートの座面は、左側よりマシに見えますが、大きな問題点が‥

革シート劣化リペア03

↓ここです

革シート劣化リペア04

指で押すだけで、バリバリと割れてきます。
まるでせんべいのようです‥

革シート劣化リペア05

最終的には、このくらいまで広がりました‥

革シート劣化リペア06

これは、素材の革自体が劣化して、自然に割れてきたものです。ある意味、革の寿命がきているものです。

ここまでくると、基本的には張替えをお勧めします。

今回は、『江頭さん、リペアで何とかしてくださいよ!!』との事でしたので、リペアをさせていただきました。

革の寿命がきている訳ですから、後々また割れてくる可能性がある事をご納得いただいた上でのリペア作業となりました。


以下がリペア後の写真です。

左側の革シートリペア後

革シート劣化リペア07

ひび割れも綺麗になりました。

革シート劣化リペア08


右側の革シートリペア後

革シート劣化リペア09

大きな穴も塞がりました。

革シート劣化リペア10

佐賀県佐賀市の(株)ダイ・ケンオートサービスでは、自動車内装の

  • 本革、革、合皮、レザー、ビニールレザー
    • シート
    • ハンドル
    • ドア内張り
  • プラスチック
    • ダッシュボード
    • ピラー
    • ドア内張り
  • 布、モケット
    • シート
    • 天井
    • ドア内張り

などの、

  • 破れ
  • 擦れ
  • 色剥げ
  • 焦げ穴
  • 変色

などを、取り替えや張り替えをせずに、部分補修であるインテリアリペア技術でリペア(補修)を行なっています。

代表の江頭が、最高の技術と材料で、真心を込めてリペア作業を行ないます!
ダイ・ケンオートサービス

自動車内装の傷みでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

お気軽にご相談ください

メールでお問い合わせ

info@dk-as.com