レクサスのセンターピラーの内張りの傷を補修

今回は、レクサスのセンターピラーの内張りの傷と色剥げのリペア補修です。

レクサスのセンターピラーの内張りの補修01

おそらく、シートベルトのバックルの挟み込みなどで、傷が入っているのだと思います。また、擦れて色剥げもしています。

小さなボコボコではありますが、これのリペアは意外と難しいです。へこんでいるのならば、パテを盛れば良いのですが、これは出っ張ってきていますので、これをへこませるのが大変です…

さあ!頑張ります!!
(株)ダイ・ケンオートサービス

まずは小さな出っ張りをへこませて下地を整えます。この時に模様が消えてしまいますので、その模様を再現します。

最後に塗装をして完成です!

レクサスのセンターピラーの内張りの補修02

自動車のレザーシート、ダッシュボード、内張り、ハンドルなどの傷や色剥げの補修は、(株)ダイ・ケンオートサービスにご相談ください。