染めQでレザーシートを塗装したら‥失敗した!

「レクサスのレザーシートを自分で染めQで塗装したら失敗したので何とかしてもらえますか!?」

そんな電話お問い合わせがありました。こんなご依頼は時々あります。染めQとは市販されている皮革用の塗料です。

実際にお持ち込みいただいて見てみますとこんな感じです。
しかしレクサスカッコイイです♪

レクサス

運転席シート

染めQでレザーシート塗装01

染めQでレザーシート塗装02
かなり白っぽくなっていますね‥


助手席シート

染めQでレザーシート塗装03

染めQでレザーシート塗装04

染めQでレザーシート塗装05
こちらもかなり白いですし、塗ったところと塗っていないところがクッキリしています。


白いシートだからと、白色で塗ってしまうとこんなになってしまいます‥

白色に見えても、実際には白+黒+黄色+赤などが入っていますので、微妙な調色を行わないといけません。

調色や塗装は、鈑金塗装でも内装リペアでもかなり高い技術が必要になりますので、素人さんにはなかなか難しいと思います。



そんな訳で、リペア作業開始です!!

まずは、染めQを溶剤を使って丁寧に剥がしていきます。この作業が入りますので、少し料金が上乗せされます‥

レザーシートの染めQ剥がし

下から、元々の色が出てきました。
あとは下地を整えて、塗料を調色をして、塗装をすれば完成です!

塗料は、海外から輸入している特殊な革用の塗料を使っています。後々の剥がれにくさや、革の質感まで考えられた特殊なものですので、自然な仕上がりになります。

運転席レザーシート施工後

染めQでレザーシート塗装06

染めQでレザーシート塗装07

助手席レザーシート施工後

染めQでレザーシート塗装08

染めQでレザーシート塗装09

自分で塗装に挑戦するお気持ちは、私は大好きです!私も昔、自分の車を缶々スプレーでツートンカラーに塗ったりしていました!

しかしやっぱり失敗も付きものです‥そんな時は、手遅れになる前にダイ・ケンオートサービスにご相談ください♪

佐賀県佐賀市の(株)ダイ・ケンオートサービスでは、自動車内装の

  • 本革、革、合皮、レザー、ビニールレザー
    • シート
    • ハンドル
    • ドア内張り
  • プラスチック
    • ダッシュボード
    • ピラー
    • ドア内張り
  • 布、モケット
    • シート
    • 天井
    • ドア内張り

などの、

  • 破れ
  • 擦れ
  • 色剥げ
  • 焦げ穴
  • 変色

などを、取り替えや張り替えをせずに、部分補修であるインテリアリペア技術でリペア(補修)を行なっています。

代表の江頭が、最高の技術と材料で、真心を込めてリペア作業を行ないます!
ダイ・ケンオートサービス

自動車内装の傷みでお困りの方は、お気軽にご相談ください。
インテリアリペア

お気軽にご相談ください

メールでお問い合わせ