ビニールレザー製のシートの破れを修復しました

毎日乗り降りするシートは、かなりの負担がかかっています。
年数が経つにつれ、破れてくる事もあります。

ビニールレザー製のシートの破れ01

ビニールレザー製のシートの破れ02

ちなみに自動車のレザーシートの生地は、座面などには本革が使われていても、側面などにはビニールレザーや合皮が使われている物がほとんどです。

ですのでこのように側面だけが破れる事があります。

特にこのシートは、縫い目があるためにそこから破れやすくなっていたようです。

この場合は、破れを補修しますと縫い目が潰れてしまいます。お客様と話し合った結果、縫い目を全て潰した方が見栄えは良くなるだろうとなりました。

ビニールレザー製のシートの破れ03

この補修布を、熱を加えながらシートに埋め込んでいきます。

その上から弾力のある特殊なパテを被せて整形していきます。

ビニールレザー製のシートの破れ04

最後に塗装をして完成です。

ビニールレザー製のシートの破れ05

ビニールレザー製のシートの破れ06

シートに付いているシボ模様は、完璧には再現出来ませんが、似たような模様を付けることで違和感を少なくします。



佐賀県佐賀市の(株)ダイ・ケンオートサービスでは、自動車の様々な内装パーツの傷みを補修して修復しています。

リペアできる素材

  • 合皮 レザー
    • シート
    • ハンドル
    • ドア内張り
  • プラスチック
    • ダッシュボード
    • ピラー
    • ドア内張り
  • モケット
    • シート
    • 天井
    • ドア内張り

リペアできる傷み

  • 破れ
  • 擦れ
  • 色剥げ
  • 焦げ穴
  • 変色

などなど



このような自動車内装パーツの傷みを、取り替えや張り替えをせずに、部分補修であるインテリアリペア技術でリペア(補修)を行なっています。

代表の江頭が、最高の技術と材料で、真心を込めてリペア作業を行ないます!
ダイ・ケンオートサービス

自動車内装の傷みでお困りの方は、お気軽にご相談ください。
インテリアリペア




お気軽にご相談ください

メールでお問い合わせ

LINEでお問い合わせ

友だち追加

友達追加をしてお問い合わせください