フロアカーペット部分が擦れて破れてるのですが補修できますか?

こんにちは、お客様の困ったを笑顔に変えるダイ・ケンオートサービスのエガ社長です。

エガ社長


今回の困った!はスズキワゴンRのフロアカーペットの擦れ・破れです。

リペアお問合せ内容

「ワゴンRのフロアカーペットが擦れていて、一部破れもあるのですがリペア補修はできますか?」

実際に見てみますと、リア座席部分の足元が靴が当たって擦れています。確かに破れもあります。他の内装部分はかなり綺麗に保たれていますので、フロアカーペットを綺麗に修復できれば、お車全体の見栄えも良くなると思います。

フロアカーペット擦れ・破れ,s-2016-03-21 10

布生地のリペアの場合、強度があまり付けられませんので、補修してもまた靴などで擦れると、擦れてきやすい事をご理解いただいた上でのリペア作業となります。

フロアカーペットの補修手順

  1. 補修箇所をクリーニングします
  2. 破れ部分を補強しながら塞ぎます
  3. 特殊なファイバーを埋め込みます
  4. 周りに馴染むようにボカシを入れます

擦れて破れたフロアカーペットの補修写真

ビフォー

フロアカーペット擦れ・破れ01

アフター

フロアカーペット擦れ・破れ02


ビフォー

フロアカーペット擦れ・破れ03

アフター

フロアカーペット擦れ・破れ04


布系のリペア補修作業は、素材の材質や色柄によって仕上がりに大きな違いが出てきますが、フロアカーペットは目立たなく仕上がりやすい箇所です。

ただし、初めにも言いましたが靴などの硬いもので何度も擦れたりすると、また再発しますのでご注意いただくように伝えました。

お客様の声

フロアカーペットを取り替えるとなると何万円もかかりますので、リペアで安く綺麗にしてもらえて良かったです。破れも補修できるとは思っていませんでした。想像以上の仕上がりで感謝しています。



佐賀県佐賀市の(株)ダイ・ケンオートサービスでは、自動車の様々な内装パーツの傷みを補修して修復しています。

リペアできる素材

  • 合皮 レザー
    • シート
    • ハンドル
    • ドア内張り
  • プラスチック
    • ダッシュボード
    • ピラー
    • ドア内張り
  • モケット
    • シート
    • 天井
    • ドア内張り

リペアできる傷み

  • 破れ
  • 擦れ
  • 色剥げ
  • 焦げ穴
  • 変色

などなど



このような自動車内装パーツの傷みを、取り替えや張り替えをせずに、部分補修であるインテリアリペア技術でリペア(補修)を行なっています。

代表の江頭が、最高の技術と材料で、真心を込めてリペア作業を行ないます!
ダイ・ケンオートサービス

自動車内装の傷みでお困りの方は、お気軽にご相談ください。
インテリアリペア




お気軽にご相談ください

メールでお問い合わせ

LINEでお問い合わせ

友だち追加

友達追加をしてお問い合わせください