千葉県よりハンドルの革破れのリペアのご依頼

千葉県より郵送

遠方にお住まいの方は、自動車パーツを郵送でお送りいただければ、リペアをお受けできます。

遠方にお住まいの方のご依頼方法

遠方にお住まいの方で、弊社へのご来店が難しい方には、郵送でのリペアご依頼も受け付けています。

これまでにハンドル、シート、ドア内張り、センターコンソールの蓋、ソファー、財布などを郵送でのご依頼を頂いたことがあります。

ご依頼の流れはこのようになります。

  1. メールやLINEで写真をお送りください
  2. お見積り価格や仕上がり具合を提示いたします
  3. お値段にご納得いただければ弊社へご郵送ください
  4. リペア後の写真をお送りします
  5. 料金をお振込みください
  6. 着金確認後に返送いたします

今回は千葉県の方よりハンドルを郵送いただきました。

傷んだMOMOのハンドル01

傷んだMOMOのハンドル02

MOMOのハンドルで、革の部分が大きく破けて欠損しています。また全体的にひび割れも出ています。この件に関しまして、以下のようなやり取りを行なっていました。

問題は欠損部分ですが、とりあえずはリペアして綺麗にすることはできます。しかし時間が経ったときに、革部分が縮んで欠損部分に破れが出てくる可能性があります。

それでも構いませんのでお願いします。明日か明後日には送りますので。

ありがとうございます。ご郵送をお待ちしております。


欠損部分には特殊なパテを埋め込みます。しかし元々の革部分は経年で更に縮んでくる可能性があります。そうなるとパテ部分と革部分が剥がれて割れが出てきます。

ハンドル断面図

ハンドルの断面図


ハンドルリペア後

郵送でご依頼いただけるわけですから、きっと大切なハンドルなんでしょうね。気合を入れてリペアしました!

MOMOのハンドルリペア後01

MOMOのハンドルリペア後02

しかし通常の数倍の作業時間がかかりました。お客様をお待たせして申し訳なかったです…

ハンドルを返送後にこのようなメッセージをいただき、気疲れも吹き飛びました♪

お客様の声



お気軽にご相談ください

メールでお問い合わせ

LINEでお問い合わせ

友だち追加

友達追加をしてお問い合わせください