ビニールレザー素材のドア内張りの破れの修理

今回は、ビニールレザー素材のドア内張りの破れのリペアのご紹介です。
原因不明の破れらしいです。

ビニールレザー素材のドア内張りの破れ

ビニールレザー素材のドア内張りの破れ

ビニールレザー素材のドア内張りの破れ

破れがあると、リペア痕が少し残る可能性があります事をご了承の上での作業開始です!

まずは出っ張った部分を切り取り、破れ他部分に特殊な充填剤を補充します。それを削ったりして表面を整えます。

破れ充填作業後

ビニールレザー素材のドア内張りの破れ

このままですと、リペアした部位がツルツルになってしまい、違和感が出ますので、似たような模様を再現してから塗装をして完成です!

ビニールレザー素材のドア内張りの破れのリペア後

ビニールレザー素材のドア内張りの破れ修理

破れが無くなり殆ど目立たなくなりました。

佐賀県佐賀市の(株)ダイ・ケンオートサービスでは、自動車内装の

  • 本革、革、合皮、レザー、ビニールレザー
    • シート
    • ハンドル
    • ドア内張り
  • プラスチック
    • ダッシュボード
    • ピラー
    • ドア内張り
  • 布、モケット
    • シート
    • 天井
    • ドア内張り

などの、

  • 破れ
  • 擦れ
  • 色剥げ
  • 焦げ穴
  • 変色

などを、取り替えや張り替えをせずに、部分補修であるインテリアリペア技術でリペア(補修)を行なっています。

代表の江頭が、最高の技術と材料で、真心を込めてリペア作業を行ないます!
ダイ・ケンオートサービス

自動車内装の傷みでお困りの方は、お気軽にご相談ください。