マークⅡのドア内張りの切れ・破れの補修

今回は、マークⅡのドア内張りの切れ・破れのリペア補修のご紹介です。

これは修理のためにドアの内張りを取り外す時に、誤って損傷させてしまったそうです‥

目次

マークⅡのドア内張りの補修前

マークⅡのドア内張りの破れの補修01

マークⅡのドア内張りの破れの補修02

作業として、削ったり埋めたりして表面を整えます。その時にどうしても補修箇所が、ツルンと平たくなってしまいます‥そうなると、模様が消えてしまって違和感が出てきます。

今回は、その消えてしまった模様を再現する事に注力しました。

さあ!気合を入れて頑張ります!!

ダイ・ケンオートサービス代表

そんな訳で、3時間ほどでリペア完了です♪

マークⅡのドア内張りの補修後

マークⅡのドア内張りの破れの補修03

模様も上手く再現でき、違和感もなく仕上がりました。

自動車内装の、ドア内張りはもちろんですが、本革シートやダッシュボードやハンドルの色はげやキズなどでお困りの方は、(株)ダイ・ケンオートサービスにお任せください

代表の江頭が、最高の技術と材料で、真心を込めてリペア作業を行ないます!

代表江頭健二

自動車内装の傷みでお困りの方は、お気軽にご相談ください。インテリアリペアリペアの詳細は下記リンクよりご覧ください。

お気軽にお問い合わせください。0952-47-7033営業時間 9:00-18:00 [ 日・祝日除く ]

メールでお問合せ

LINEでお問い合わせ

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる