プリウスの革巻きハンドルの擦れを補修しました

いつも触る革巻きハンドルは、どうしても擦れて色が剥げてきやすい部分です。

目次

プリウスのハンドル擦れ

プリウスのハンドル擦れの補修01

プリウスのハンドル擦れの補修02

プリウスのハンドル擦れの補修03

表面の塗膜が剥げてきて、素材が見えてきています。これを取り替えずに、綺麗に補修するのがインテリアリペア技術です。

下地を整えて、革用の特殊な塗料で塗装をします。

プリウスのハンドル擦れリペア後

プリウスのハンドル擦れの補修04

プリウスのハンドル擦れの補修05

プリウスのハンドル擦れの補修06

このように綺麗にリペア(修理・補修)ができました。取り替えに比べて低価格で素早くできるのがインテリアリペアの特徴です。

代表の江頭が、最高の技術と材料で、真心を込めてリペア作業を行ないます!

代表江頭健二

自動車内装の傷みでお困りの方は、お気軽にご相談ください。インテリアリペアリペアの詳細は下記リンクよりご覧ください。

お気軽にお問い合わせください。0952-47-7033営業時間 9:00-18:00 [ 日・祝日除く ]

メールでお問合せ

LINEでお問い合わせ

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SNSにシェア
目次
閉じる