白くなった天井クリア層の剥げは再塗装で綺麗に!

少し珍しいお車の入庫です。フィアット・ムルティプラで、イタリアで生産されています。おしゃれで可愛いですね♪

フィアット・ムルティプラ

そんな素敵なお車ですが、天井やルーフを見ますと、クリア塗装が劣化して剥げてきています。

目次

天井クリア剥げ

天井クリア剥げ

これは、国産車でも外車でもなりますが、青空駐車が多いと起こりやすい症状です。

太陽の紫外線や熱などの影響で、クリア層が劣化して自然に浮いたようになって剥がれてきます。

こうなってしまうと、クリア層を剥ぎとってから再塗装するしか方法がありません。このまま放っておくと、症状が進行してもっと酷くなります。

まずは傷んだクリアを剥ぎ取ります。空研ぎペーパーや水研ぎペーパーを使って削りとっていきます。かなり根気と時間が必要な作業です。

天井のクリア層の剥ぎとり作業

天井のクリア剥ぎとり作業
天井クリア剥ぎとり作業

クリア層の剥ぎ取りが終われば、サーフェイサーという下塗り材を塗って、更に研いで表面を滑らかにします。最後に塗装をすれば完了です!!

天井クリア層の再塗装後

天井クリア剥げの再塗装

素敵なお車が蘇りました♪

関連記事

天井やボンネットのクリアが剥げたのでクリア塗装をしてもらえますか?
カプチーノの天井のクリア剥げの修理・塗装

佐賀県で自動車ボディーの修理・鈑金塗装は(株)ダイ・ケンオートサービスにお任せください。

・交通事故の大きな損傷
・自損事故の傷やへこみ
・イタズラ傷
・塗装の自然劣化による色剥げや変色
など

なんでもお任せください。お客様のご希望に沿った修理方法をご提案いたします。

ダイ・ケンオートサービス

自動車の修理のことはお気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。0952-47-7033営業時間 9:00-18:00 [ 日・祝日除く ]

メールでお問合せ

LINEでお問い合わせ

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SNSにシェア
目次
閉じる