ベントレーのダッシュボードの傷を補修

今回はベントレーのダッシュボードの傷の補修の紹介です。

目次

ベントレー

ベントレー

いや~渋いですね~
ちなみにフロントグリルがブラックなのは、以前弊社で塗り変えたものです。

ベントレーのメッキグリルをブラックに塗装 – シート補修・内装リペア・板金塗装のプロのブログ – ダイ・ケンオートサービス|佐賀市の自動車修理/補修屋

大切に乗られているようですが、ダッシュボードの縁に傷が…

革製ダッシュボードの傷

ダッシュボードの傷01
ダッシュボードの傷02

さすがベントレー。ダッシュボードも革製です。

大きな荷物か何かで擦ってしまったのでしょうね…ひどい傷ではありませんが、視界に入る部分ですので気になりますね…

縫い糸の近くの傷で少し難しいのですが、綺麗に補修してみせます!

エガ社長

傷はよく見るとささくれだっていますので、それを綺麗にするのが意外と難しい繊細な作業でした。

下地を整えれば、特殊な革用の塗料で塗装すれば完成です!

革製ダッシュボードの傷の補修後

ダッシュボードの傷03
ダッシュボードの傷04

こうして見ますと、ダッシュボードが擦れて波打ったように歪んでいますね…これはリペアではどうしようもありません。

しかしお客様には大変喜んでいただけました!

お客様の声
お客様アンケート

佐賀県佐賀市の(株)ダイ・ケンオートサービスでは、自動車の様々な内装パーツの傷みを補修して修復しています。

代表の江頭が、最高の技術と材料で、真心を込めてリペア作業を行ないます!
ダイ・ケンオートサービス

自動車内装の傷みでお困りの方は、お気軽にご相談ください。





お気軽にご相談ください


営業時間9:00〜18:00 [ 日・祝日除く ]

メール・LINEは24時間受け付けています

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SNSにシェア
目次
閉じる