ダッシュボードのネジ穴を補修して穴埋めしました

今回はユーノスロードスターの、ドア内張りとダッシュボードのネジ穴の穴埋めのご紹介です。

ユーノスロードスターは、いつまで経ってもかっこいいですよね~

ユーノスロードスター

中にはモデルチェンジして残念な感じになる車もありますが…

そんなユーノスロードスターのドア内張りとダッシュボードに数え切れないほどの(数えられますけど)ネジ穴がありました。

ダッシュボードネジ穴01
ダッシュボードネジ穴02

何かをネジで取り付けてあったのでしょうね…こんな素敵な車なのにもったいない…

以前はこれを修理するには取り替えるしかありませんでした。ドア内張りも安くはないでしょうが、ダッシュボードの方はかなり高額になると思います…

しかしインテリアリペアは、皮革素材以外にも、プラスチック素材も部分補修ができます!

まずはネジ穴を埋めます。周辺と違和感が出ないように模様も再現します。

最後にプラスチック用の塗料で塗装をして仕上げれば完成です!

目次

インテリアリペアの施工後

施工前

ドア内張りのネジ穴

施工後

ドア内張りのネジ穴の穴埋め後

施工前

ダッシュボードのネジ穴

施工後

ダッシュボードのネジ穴の穴埋め

ネジ穴があるととても残念な感じでしたよね…インテリアリペアで部分補修をすることで、ネジ穴も分からないくらいに修復できました!

部分補修ですので、早く安く補修をすることができます。

リペアの価格などは、お気軽にお問合わせください。

佐賀県佐賀市の(株)ダイ・ケンオートサービスでは、自動車の様々な内装パーツの傷みを補修して修復しています。

代表の江頭が、最高の技術と材料で、真心を込めてリペア作業を行ないます!
ダイ・ケンオートサービス

自動車内装の傷みでお困りの方は、お気軽にご相談ください。





お気軽にご相談ください


営業時間9:00〜18:00 [ 日・祝日除く ]

メール・LINEは24時間受け付けています

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SNSにシェア
目次
閉じる